高速レーザーという特殊能力がパワプロにはあります。 
通常の特殊能力ではレーザービームですが、さらにその上位互換の特殊能力で、高速レーザーという特殊能力が設けられています。

金特殊能力なんて呼ばれ方をしていますが、この高速レーザー以外にも、左投手Aの上位には左キラー。ヘッドスライディングの上位には気迫ヘッドなどなど多数あります。

そこで今日はパワプロのレーザービームならびに高速レーザーについて、
同じ肩力のレーザービームなしの選手とありの選手で送球の軌道を比較してみようと思います。



送球自体速いこともそうですが、ピッチャーがカットできることなど細かいメリットがありそうです。また高速レーザーやレーザービームは投げる距離が遠くなれば遠くなるほどその効果が現れるような気がします。

ただ動画でも紹介しましたが、スローイングを投げるまでの速さは守備力、投げた後の送球の速度は肩力ですので、高速レーザーやレーザービームはあくまで補助的な認識でいたほうがいいかもしれません。
サクセスなどでは十分にコツを得てから取った方がいいですね。